2005年07月28日

今日はむしむし

今日は天気もすっきりせず、雨がチョロット降ったりしてよけいにむしむしです。

犬舎の中は冷房で快適温度(26度)です。

たいした事件もなくご支援者様のお陰でワンコたちは過ごしております。

こんな施設です。

運営のためにご寄付やグッズ購入を宜しくお願い致します。

下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneのホームページに行くには下のほうのバナーからご覧下さい。

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お願い致します。

千里の道も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって私たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 17:19| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

Two is Oneとは・養護施設について

今回はYukiponyでなくHime様の文章です。(超手抜きです)

Two is One とは

Two is Oneとは、二人で一人前という意味だと思っています。夫婦二人で一人前、子供と一緒で一人前、ワンコが居てくれるから一人前、にゃんこが居てくれるから一人前、家族が居てくれるから、友達が居てくれるから、私達はやっと一人前のように生きている。

仕事で疲れきった時、心がさびしい時、ワンコやニャンコを抱いて泣いた事ありませんか?誰にも言えない事を、首をかしげるワンコやニャンコに語った事ありませんか?

本当は私達は、動物を助けるという気持ちでは無く、私達自身が動物に助けられてることに気が付いて、だからほんの少しでもその子達に返していきたいと思っているのかもしれません。幸せに暮らして、そしてもっと幸せになれるところへ送り出してあげたい。きっと皆さんも同じ気持ちだと思います。
助けているのでは無く、本当は、辛い境遇に遭っているのに、それでも逞しく前を向いて生きようとしている子を、精一杯後ろから押してあげたいと思います。

1人より2人、2人より3人、みんなの力で後押しをしてあげれて、そして、もっともっと多くの子に幸せの恩返しが出来る施設をみんなで一緒に作りませんか?一緒に育てて、一緒に送り出して、そして又、新しく仲間になっていく子を見守っていきませんか?

みんなのほんの少しが、きっとたくさんの子を幸せにしてあげられます。
Two is Oneは、みんなで作る施設です。

0507271.jpg

HimeがTwo is Oneの以前日記で書いた内容です、今回は転載します

私達が『養護施設』に拘るのは、きっと皆さんもご存知の事だと思いますが、ワンコやニャンコは、確かに食べるものも、お薬も、住む家も必要です。でも、何より愛情が絶対に必要ですよね。自分が愛されているのを確認できる子とそうでない子は、絶対に違ってきます。これは、人間も一緒ですよね。心に傷のある子や、心を閉ざした子が本当の家族として受け入れられる子になる為には、愛情が一番のお薬だと思います。
幸いな事に、色んな方がここを訪ねて下さり、可愛がって下さるお陰で、「人」に対する恐怖は殆どありません。
初めて会う人でも、確かにシャイな子は陰からこっそりですが、「人」を恐れてはいません。実は大好きなんです。
ただ、どうやって対応したらいいのかがわからないだけなんです。

我が家のハナちゃんも、最初は「人」に対する恐怖でいっぱいでした。でも、それが無くなっても、どうやって甘えたらいいのか、どうしたら自分も愛してる事を「人」に伝えられるのかがわからないだけなんです。
そんな時に、甘え上手のコロちゃんと出会って、コロちゃんのやってる行動で、やっと行為で、自分の気持ちを伝える事ができるようになりました。

ワンコやニャンコが牙を剥いたり、噛んだりするのは、恐いからなんです。決して嫌いなわけじゃなくて。
色んな性格の子が居ます。だから、時間のかかる子も居ます。家族になったワンやニャン。完璧に私達の思う通りの子ばっかりじゃありませんよね。これは人間も同じで。
気を長く持って、愛情をいーっぱいあげて下さいね。
きっと、体いっぱいで愛情を返してくれる子になります。恐がってる子を恐がってしまっては、いつまでも心が通い合いません。実は、ワンやニャンの方がずっと恐いのです。

保護施設というのでは無く、養護施設というのは、最後にガス室が無いだけの保護施設ではなく、本当の家庭と巡り合うまでの家庭であるという施設であるように努力していきます。


0507272.jpg

こんな施設ですが運営のためにご寄付やグッズ購入を宜しくお願い致します。

下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneのホームページに行くには下のほうのバナーからご覧下さい。

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お願い致します。

千里の道も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって私たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 12:33| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

今日は本業が定休日

今日は本業が定休日なので、こちらも休みます(笑)

今日はうちの子5匹は留守番で、すごく静かでしたよ。
あの犬舎をうるさくしているのはうちの子が原因ですね(笑)

そうそう今日わんたちの晩ご飯は何時もの内容+ヨーグルトでした。

皆あっという間にたいらげました。
posted by twoisone-boss at 23:36| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

ネタなしで写真のみです(笑)

今日はちょっと寝不足でとりあえず写真だけと思いアップします。
けんとつくね。
05-07-25_16-09.jpg

レオの指定席ケージ。
05-07-25_16-09~01.jpg

いつも写真写りがよいマリオ。
05-07-25_16-10.jpg


こんな施設ですが運営のためにご寄付やグッズ購入を宜しくお願い致します。

下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneのホームページに行くには下のほうのバナーからご覧下さい。

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お願い致します。

千里の道も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって私たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 16:20| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

ご飯タイムですよ!

一昨日「明日はご飯タイムを」とか書いてましたが、翌日はすっかり忘れて別のことを書いてました。(笑)

今日はご飯タイムです。

下記の写真のようにカリカリカップ10杯+レトルト三つを混ぜ合わせます。

なんか美味しそうでしょう?

esa2.jpg

ツクネもがつがつ食べてます、他の子も取りたかったのですがカメラの一回の保存時間がかかったのとぶれてしまったのがあるのでツクネのみです。

esa3.jpg
ぷりんは餌箱をケージに入れてマテの状態で入り口を閉めます、まだです、一呼吸おいて「いいよ」と言うと食べだします。
やっぱり訓練に出してよかったです。お陰で、散歩中は一番安心できます。
だいたい駄目と言うと色んな動作をやめます。
この前も公園でノーリードで自由に走らせた時、猫が出てきて追いそうになったのですが、声をかけるとすぐに辞めました。
たぶん他の子は無理です、気が済むまで追いかけるでしょう(笑)


こんな施設ですが運営のためにご寄付やグッズ購入を宜しくお願い致します。

下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneのホームページに行くには下のほうのバナーからご覧下さい。

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お願い致します。

千里の道も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって私たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 20:42| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

Two is Oneの中に入ると2

入った左奥は別の部屋があります丁度シロママのケージと餌棚の間です。
41.jpg

入った左はワンコトイレ、殆どの子がここでお子でオシッコとウンコをしてくれます、たまにしか別の所でかけシッコもしません。
右遠くはケージが2個筒常連はチビ・ブラビ・Yukipony家のはなです。
夜になるとマリオ・ケン・つくねとかも入っています(この場合定員オーバーですね)
42.jpg




こんな施設ですが運営のためにご寄付やグッズ購入を宜しくお願い致します。

下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneのホームページに行くには下のほうのバナーからご覧下さい。

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お願い致します。

千里の道も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって私たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 12:36| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

Two is Oneの中に入ると

レオとしろママのケージの上には掲示板があります。
ここには全員の名前・体重・誕生日・その他連絡事項が書いてあります。
31.jpg
この棚が餌をおいている棚です、以前はカンズメが山のようにあったのですが、最近は減ってしまいカリカリをつめています。
32.jpg
この机は皆のご飯を用意するところです。大きなケースにはカリカリが入っています。
33.jpg
この机も少々えさを置いています。後グッズ商品も箱のままに直してます。
この机の下は、ちびとブラピのオアシスです(笑)
34.jpg
昨日も紹介したけどソファーファーです。両端は破られています。(笑)
35.jpg

まだまだ皆のご飯は族とかなりそうですが、だいぶん減ってきました。

でも、皆ご飯タイムは唯一の楽しみ!

明日はご飯タイムの紹介でもしましょう。

今日のわんこはけん・レオ・マリオです画像をクリックして見てやってください。
36.jpg

こんな施設ですが運営のためグッズ購入ををお孫えのあなた本当に有難うございます。
下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お卒い致します。

千里の道も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって損たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 12:38| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

入り口を入ると2・・・・・

二つ目の入り口をはいっると目の前に水のみが見えてきます。その奥にチョコットぷりんが見えますねあの下がぷりん小屋です隠れてますが、その前が僕らの事務所の机があります。
ぷりんはなぜか奥の部屋から手前の部屋へ出てきません不思議です??見えない境界線があるのでしょう。
05-07-21_10-16.jpg

入ってすぐ右を見たらこんな感じです。
右下にはワンコと二本足の犬(笑)が寝るベットマットがあります。ちょっときつい時に寝るのが気持ちいいのです。
左はケージが二つその手前のケージかレオがお気に入りで、奥のケージがしろまま専用です。
一番奥に見えるソファーは昌華様寄付していただいたもので両端はバラケましたが(笑)まだ使えそうです(笑)
奥の左に黒い棚は食料棚です、皆様から寄付していただいたエサ等を貯蔵しております。
05-07-21_10-17.jpg
写真のワンコはケン・つくね・後はうちの子です(リッチー・はな・ハッピー・りく・ころ)

皆さんのお陰で、こんな感じに穏やかに生活しています。

こんな施設ですが運営のためグッズ購入ををお考えのあなた本当に有難うございます。
下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お願い致します。

千里の道も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって私たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

入り口を入ると・・・・・

さて、入り口を入ると下の写真で判ると思いますが、もうひとつ戸があります。

05-07-20_10-47.jpg

05-07-20_10-48.jpg

これは、わんこ達の飛び出さない用にと、来客が来たとき飛びかからないようにです。

来客があると皆いっせいに寄って来てワンワン吠えます、が、ちょっと時間を置くと収まるんです。

でも、そこを入るとまた飛び掛ってくるのですが(ははは〜〜)

犬が苦手な人は多分引くでしょうね〜

でも入ってしばらくしたら皆フレンドリーになるんです。最初だけ警戒してるからえらい騒ぐんですよね。

この写真は、散歩から返ってきたので中の入り口に今から入るぞ〜と言う感じで開くのを待ってるものです。

さて一気に色々書くとネタがすぐ切れてしまうので今日はここまでです。

あとはTwo is Oneの日記をご覧下さい。


こんな施設ですが運営のためグッズ購入ををお考えのあなた本当に有難うございます。
下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お願い致します。

千里の道も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって私たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

Two is Oneの運営は募金とグッズ販売とフリマで行っています。

Two is Oneの運営は募金とグッズ販売とフリマで行っています。
中々募金だけでは運営は難しいものです、もっと広域に広める良い方法があれば、どんどん宣伝したいです。今回ここのBlogに登録したのも、有名なSeesaaだから見てくれるひとがたくさんいると思い開設しま
した。

今日本当はKHCがお休みなのですが、連休明ということで昼から営業しています。
なので、僕はお店にかかりっぱなし(何故か仕事が入った!)で大したおしらせもできませんが、今日はひさびさにプリンちゃんのビデオを撮ったので、Two is Oneのホームページから見て下さい(QuickTimeをインストールしていないと見れ
ません)。

今日は養護施設の表から見たところを公開します。
斜めから見たところ(左手前のガラス戸の中が事務所兼ぷりん部屋)
05-07-19_17-39.jpg
左の戸がTwo is Oneの入り口です。
05-07-19_17-38~01.jpg

ワンコ施設と言っても即席で作ったものなので中はただの部屋ですが、ご希望の方は見学できますよ!ただし前もって予約をお願い致します。

と言うのは、Himeの壁塗時間が必要なためです(笑)

今日のワンたちですクリックしたら画像が大きくなります。
wan1.jpg


wan2.jpg

こんな施設ですが運営のためグッズ購入ををお考えのあなた本当に有難うございます。
下記のURLで直接グッズ販売コーナーへいけます。
Two is Oneグッズ販売コーナー

Two is Oneの宣伝PDFです。


僕とHimeが始めたワンコの養護施設です是非覗いて下さい!
施設運営のためフリマ募金やグッズ販売も始めています。ご協力お願い致します。

千里の・も一歩から・・
人にも動物にも優しくなれる、そして彼らを見ていると、かえって私たち人間の方が生きる勇気と元気をもらえる。
会いたくて、そして遊びに行きたくなる。そんな動物の養護施設を、みんなで一緒に作りませんか?

posted by twoisone-boss at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。